ご挨拶

DSC02353.JPG









 

健康を維持、または様々な病(症状)を改善する施術を行っています。


 健康であるためには、  


        脳・自立神経系 内分泌系 免疫系 が十分機能している必要があります。


 

 いわゆる自己治癒能力は、これらの機能が揃っていることで発揮されます。


  

●頭蓋骨調整、頭蓋仙骨療法


 脳やせき髄(神経)に栄養を届けたり、老廃物を排出する役割を担うのが脳脊髄液です。

 

 脳脊髄液は脳室で創られ、脳やせき髄を包んでいる硬膜内を循環し1日に2〜3回入れ替わ

 

 ります。 


 循環するむために頭蓋骨の縫合がわずかに動き、頭が微妙に膨らんだり萎んだりしています。


 この頭蓋骨の動きが(骨同士の間の縫合がロックされたりて)動かなくなると身体に様々な


 症状が現れます。


 また、頭骨のゆがみは脳の視床下部や脳下垂体という内分泌系や自律神経系の司令塔


 に悪影響を及ぼすため(特に蝶形骨と呼ばれる骨は重要です)、頭蓋骨の調整は重要です。


 

 

頭蓋骨調整--アトピー、偏頭痛、耳鳴り、難聴

DSC02429.JPG

 

頭蓋骨を構成している骨が色分けされています。

骨と骨は縫合で接しています。

縫合は繊維質でできていてわずかに動くようになっています。

 

 クラニアル(頭蓋骨の調整)技術で、頭の骨をやさしく(5gのタッチ)で調整します。

 頭は23個の骨で構成されていて、それぞれがほんの少しですが動くようになっています。

 (脳脊髄液の循環の動きで膨らんだり萎んだりします。これを1次呼吸といいます。)

 骨と骨の間は縫合といいますが、一種の関節のようになっています。

 関節ですからもともとは動くようになっています。

 この関節がロックされて動かなくなると、様々な症状となって現れます。


 肝臓や腎臓やその他の内臓もこの動きに関係していて、解毒や排せつも頭蓋骨の

 骨の動きに影響を受けます。

 そのために、(頭蓋骨の縫合がロックされて動かなくなると)体によくない物質が体内に

 蓄積されていき、アトピーやアレルギーといった症状になります。


 

 


 頭蓋仙骨療法

 頭痛、肩こり・腰痛、神経痛、パーキンソン、内分泌障害、自律神経系の

 疾患。

 頭蓋骨の調整+硬膜の調整(硬膜のねじれや歪みを戻す)で脳脊髄液の循環

 が正常になるようにします。

   脳脊髄液は、脳や神経に栄養を届けたり、老廃物を運び出すという脳や神経がその

   機能を保つために重要な役割を持っています。

 

   とてもソフトな施術です。

 


●カイロプラクティック

  腰痛、座骨神経痛、五十肩、ひざ痛の方

 

【肩こり】 【腰 痛】 【お尻が痛い】【太もも裏が痛い】 【ひざ痛】 【肩 痛】などのとてもつらい状況

の軽減をはかっています。                                         

                                                      

                  猫背イラスト.png                  イラストのみ2016.1 (2).jpeg             


                                


 

背骨歪みイラスト.jpg

    

 

  


相互リンク

腰痛治療ナビ.gif

重症患者達が作った『次に続く患者の為の情報広場』!

 

治療院.net.gif 

治療院.net (治療院の検索・求人情報サイト)

 

相互リンク検索エンジン〜AtoZ♪Search〜

 

腰痛ナビ.gif 

腰痛専門 検索・情報サイト

全国の整体師専門家の検索、求人、無料相談受付中【整体相談.COM】

リラクサロンナビ

▲このページのトップに戻る