不妊整体

HP写真11.jpg

 

〜不妊治療に疲れてしまったあなたへ〜


●病院の不妊検査で異常がないのに妊娠できない

 

●タイミング療法、人口受精、対外受精、漢方・・・

 さまざまやっても結果が出ない

 

●卵子の質、卵胞の育ちが悪いといわれた方

 

 

当院では

 

内臓の(位置)調整、頭蓋骨矯正、カイロプラクティックを組み合わせた療法で

 

●内臓の下垂による子宮や卵巣への圧迫を開放し、それぞれの器官内の血流を

 回復します

●内臓全体の血流を改善し、排せつ機能、消化・吸収機能、免疫機能

 生殖機能の向上をはかります

●脳を健康に保つ脳せき髄液の循環を促し、脳せき髄液の停滞にともなう脳への圧

 力を適正化し、卵胞の育成や排卵にかかわるホルモンの司令塔である脳下垂体

 の働きや自律神経の働きを正常にします

●骨盤や腰椎のゆがみを整えて、骨盤内の膜や筋肉の緊張をリリースします


妊娠ができないのは、心身が妊娠に耐えられる健康状態にないとも言えます。


当院では、体の問題とともに不妊治療のストレス、夫婦や家族の人間関係を

改善する心理療法もおこなっています


【慢性症状】

冷え、便秘、腰痛、胃腸の不具合、全身疲労、風邪をひきやすい

高血圧、高血糖・・などの慢性症状は内臓問題です。


慢性症状は、長期にわたる食べ過ぎなどの食事の問題や体や頭の疲労、

睡眠不足、有害物質やストレスによって内臓の機能が低下しておこります。


それは、お母さんのお腹にいるときから始まっています。

重力の影響、お母さんが取り込んだ有害物質、感情的なストレスがホルモン

に影響するなどして、


胎児の体内の膜のゆがみ→脳やせき髄を包む硬膜のゆがみ→頭蓋骨や骨格のゆがみ


としてゆがんだ状態で誕生します

その歪んだ部分はその人の弱い部分となり、成長とともに先に述べた

栄養や環境、有害物質の影響で、慢性症状として現れてきます。


横隔膜がゆがむと、横隔膜からぶら下がっている胃や膵臓、肝臓

の影響が現れます。

慢性腰痛や股関節痛は腎臓の位置異常です。

腎臓が位置異常を起こすと、腎臓やその周囲の筋肉の血流が悪くなり

痛みを生じます。

脳は、それを腰の痛みととらえます。

腎臓の機能が低下すると、アトピーや肌の障害となって現れます。


不妊整体・・初回5000円 2回目以降4000円


相互リンク

腰痛治療ナビ.gif

重症患者達が作った『次に続く患者の為の情報広場』!

 

治療院.net.gif 

治療院.net (治療院の検索・求人情報サイト)

 

 

腰痛ナビ.gif 

腰痛専門 検索・情報サイト

全国の整体師専門家の検索、求人、無料相談受付中【整体相談.COM】

リラクサロンナビ

▲このページのトップに戻る